目周辺の美容整形

クリニックの選び方

化粧をする人のシルエット

眉やアイラインに色素を注入して輪郭をきれいに整えるアートメイクが人気を集めています。特殊な針を使用して表皮の下に色素を入れるアートメイクは、美容整形の領域です。そのため、施術が許されているのは医師免許を持つ者に限定されています。眉やアイラインの輪郭をくっきり整えるためにアートメイクをお考えの方は、まず最初に施術に対応している美容整形クリニックを探す作業が必要になります。信頼できる美容整形クリニックを選ぶためにも、事前の情報収集を怠らないことが大事です。眉やアイラインという顔の中でも特に目立つ部分に手を加えることになるため、希望通りのデザインを再現できる技術力の高さが望まれます。また、体への負担を最小限に抑えるためにも最先端の機器が完備しているクリニックを選ぶようにします。各美容整形クリニックのWEBサイトでは、アートメイクに関する情報が掲載されています。具体的にどのような流れで施術が行われているのか詳細に説明されており、実際の施術例も写真付きで見ることができます。それらをよく読んで、自分に合ったクリニックを選ぶようにします。実際に良いと思えるクリニックが見つかったら、無料カウンセリングを申し込みます。ここでは、CGなどを使って眉の形をシミュレーションしながらその人に合ったデザインが提案されています。また、かかる費用についても細かく計算してもらうことが可能です。実際に話を聞いて納得した上で申し込みを行うようにします。

カウンセリングからが基本

婦人

スッピン時でもメイクをしているかのように見える、アートメイクにチャレンジしたいと考えている方は、まずどのような流れで施術を行うのか基本的な施術内容を確認しておきましょう。眉毛のアートメイクは医療機関でしか受けられないケアとなっているので、施術を希望する場合はまず、アートメイクを行っているクリニックに施術の予約をしなければいけません。予約日時を決めたら当日クリニックを受診し、まずはカウンセリングで眉毛のデザインやカラーを決める事になります。デザイン・カラー決めはアートメイクの成功を左右する、とても重要なカウンセリングとなるので、時間をかけてじっくり施術者と話し合う事が大切です。デザイン・カラーが決まった後は、痛みを抑える為に眉毛部分へ塗るタイプの局所麻酔を行います。麻酔が効いてきたら、いよいよ眉毛部分にアートメイクを施していくのですが、クリニックではマシン彫りと手彫り、2種類の施術法が行われているのが特徴です。まずは、予約をする際にどのような方法で施術を行っているのか相談し、自分が希望する施術法を採用しているクリニックを選ぶようにしましょう。アートメイクはマシン彫りでも手彫りであっても、皮膚の浅い部分に色素を入れ込んでいく施術を行っていきます。施術後は抗生物質が入ったクリームを塗り、感染症の予防をした後、患部を冷やすというケアを行うのが一般的です。クリニックによって多少、施術の流れには違いはあるものの一般的にアートメイクは、このような流れで行われます。

メイクの手間が省ける

シルエット

眉に関する美容整形には様々なものがあります。眉が毛深い人が形を整える方法として部分脱毛がありますが、逆に眉が薄い人にはアートメイクが適しています。アートメイクとは、皮膚の浅い部分に色素を入れることで眉の形を整える美容整形術です。皮膚の内部に色素が定着することから、洗顔しても眉が落ちることはありません。眉の形が綺麗に残るため、化粧時間の短縮にも繋がります。メイクを落とすと眉がなくなってしまうという悩みを持つ人の間で高い支持を得ています。アートメイクはタトゥーとは違って皮膚の浅い部分に色素が注入されるため、一生消えないままで残るということがありません。色素は肌の新陳代謝によって次第に薄くなっていくため、定期的に施術を受ける必要があります。個人差はありますが、一般的に耐久年数は二年から三年程度です。再施術の度に眉の形を変えることもできるため、流行に合わせられるというメリットもあります。アートメイクの施術の際には、事前に麻酔クリームの塗布が行われます。これにより皮膚の感覚が麻痺するため、色素を注入する際に痛みを感じる心配がありません。また、眉のデザインについてはあらかじめ入念なカウンセリングを経て納得できるデザインが提案されます。メイクを落とした時に不自然にならないように薄く仕上げてもらうことも可能です。クリニックによっては、どのような仕上がりになるかコンピューターグラフィックでシミュレーションしている所もあります。

理想の形を維持できる

婦人

アートメイクは刺青のように永久的に肌に残るわけではなく、眉に施しても2年から3年で消えていくため安心して受けることができます。美容クリニックで施術を受ければ、安全に少ない負担で正確なデザインを実現できるでしょう。

もっと読む

素顔でも大丈夫

ウーマン

眉を描かなくては外に出られない人でも、眉にアートメイクをほどこすことでその心配はなくなります。アートメイクは、水や汗に強いので水に濡れても汗をかいても眉がなくなることはなく、一度ほどこせば2年から3年はもちます。

もっと読む

人気のタトゥーメイク

女の人

眉のアートメイクは1回3万円前後です。通常数回に分けて行うので実際は6万円から10万円前後となります。アートメイクをすることでメイク時間が短縮でき化粧崩れの心配もありません。また再施術できるので、その時に新しいデザインや色を選ぶことができるのも人気の理由です。

もっと読む